人は生まれた時みんな翼を持っている


108263480

ひとは生まれたとき

みんな翼を持って生まれてくる

無限の可能性を持って生まれて来ている

住む環境や自分の経験で

人に合わせたり

誰かの教えに従ったり

うまく生きようとして

知らない間に翼があったことなど忘れて生きてしまう

うまれて時にはきっと何でも出来る

そう思っていたんじゃなかったかな

何でも出来る方が楽しくないですか?

どうせなら

やりたいけど我慢する苦しみより

向かう苦しみの方がワクワクして乗り切れる気がしませんか?

そして

我慢することってことは乗り越えることは出来ないんだよね。

しちゃいけないって思うより

しまくっちゃえって思って

進んでいかなきゃ

いつまでもそこからは抜け出せないんだよね

人の教えを受けることはすっごく大切だけど

枠にハマるってこととは違う

枠から飛び出すための教えもあれば

枠にはまるって教え!?

矯正?強制?もあるけど

規制から飛び出した

枠から出来ることには勇気がいるけど

枠から飛び出さなきゃ

新しいものは生まれない

生まれた時にははじめから飛び出す力を持って生まれているんだから

飛び方を思い出せば誰でも

翼を使って飛び出すことが出来る

その翼を広げて人を守ることだって出来る

自分の可能性は無限だ

信じてやれるのは自分自身

そう

飛べるよ

イキイキと生きよう

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す