大切なものはいつも目の前にある


誰にでも理想と現実がある

理想とは“手の届かないような遠いもの”。

叶えられないかもしれないと考えてしまうようなもの

しかし、

それは、いつも目の前にあるのかもしれない

豊かさや尊さや誇り

日本の伝統は

遠く手に届かないようなものではなく

日々の生活追われ

失敗や挫折、諦めの中で

“自分の日常の中にあり”

特別なものではなく

当たり前のことを忘れ

出来ない理由を探しているだけ

実は現状を変える道は

自分の中にある。

日本で生まれ

日本で育ち

当たり前の出来事に感謝し

日々の生活の中にある

大切なものを

大切だと感じ

大切にする気持ちを持つこと

人はいつでも

どんな時でも
変わることが出来る

それは

良くも悪く

どちらにでも

変わることが出来る

僕たちは

いい方に

プラスの方に進み

日々を思いっきり楽しんで生きていこう

同じことをしなきゃいけないんじゃない!
同じ想いを持ち

自分に出来ることをすればいい

同じ想いを持っている仲間を誇りに思えばいい

出来ることの大きさや

関わった時間ではなく

どんな想いを持っていられるか
想いがあれば必ず

いい方向へと向かっていける
自分を信じろ!

自分が信じた道を信じろ!

自分の仲間を信じろ!

ダイジョウブ

スベテハ

ウマクイッテイル

Share Button

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です