魂が宿る時、日本人だからこそ出来ること


魂が、宿る瞬間ってこんな時なのかなって
思える瞬間
心が熱くなる時
まず意思を持って動きはじめると
意志がどんどん強くなってくる
人って意識が変わって意志を持って
何かを生みだすと
きっと
魂が込められた物へと変わっていく
ただ物を作るのではなく
魂のこもったものを創っていこう
日本の伝統ってそうやって創り出されてきたんだと思う。
何でも便利になって
何でも作り方のマニュアルは転がっている
でも
語り継がれていくようなもの
伝統になっていくようなもの
世の中に必要とされるものの創り方なんて
どこにも載っていない
時間は誰にも平等に与えられているけど
それをどのように使うのかは
自分次第
それを決めている自分が使う時間を
大切にするもしないも
自分次第
何もしなくても何かを必死に行っていても
時間は流れていってしまう
やると楽しい
やらないと苦しい
自分の人生は楽しい方がいいに決まってる
自分の時間を掴みとれ!
楽しむ時を掴みとれ!
人生を輝く時に!
目の前にあるチャンスを掴みとれ!
追伸、
こんな風に熱くわくわく出来る時をありがとう
こんな時を共に生みだし、

共に走って下さっている方々
心より感謝致します。
ありがとう。

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す