沢山のありがとう。



おはようございます。

皆様

沢山のご協力

沢山のメッセージ本当にありがとうございます。

何か書かせて頂こうと思いながら

誰に向けてお返事させて頂こうか

沢山伝えたいこともあり考えてる間に

時間は過ぎてしまいあっという間に

次の企画提案やらなんやらと慌しく過ごしておりました。

今回のイベントの原点はなんだったのか

そこに立ち返ってみるのが1番いいのかなと思ってみると
「東松島を知ってほしい」

「東松島に来てみてほしい」

ここからはじまっているのかなって思います。

絵本出版記念イベントを開催するまでに起きてきたことすべて

今日までに関わってくれた方々すべてに感謝致します。

おのくんは沢山のことを教えてくれています。

おのくんは沢山の出逢いをくれています。

そんな奇跡のような物語が絵本になりました。

日本全国、世界中の人たちの想いが1つになった

あの日から、沢山の方々の応援がひとつの物語を生み出してくれました。

無限に広がる物語を生み出し続けてくれています。

おのくんは笑顔を届けてくれました。

勇気をつけてくれました。

人を繋げてくれました。

愛を与えてくれました。

その与えてくれた愛を感じられるものにしてくれました。

家族の大切さを教えてくれました。

そして今も教えてくれています。

本当に沢山の方々の応援があって

共に楽しんでくれる人たちがいて

人と人を繋いでくれています。

繋がり方も自由自在です。

おのくんの里親さん

おのくんの家族

おのくんのプロジェクトメンバー

何のために集まり何をなすのか

沢山の応援のメッセージも今回も頂いています。

ありがとうございます。

おのくんは沢山のことを教えてくれています。

おのくんはお母さんたちに涙を流すきっかけをくれ

笑顔をくれ

心から笑える瞬間を作ってくれて

生き甲斐を生んでくれました。

今では生活の一部になっています。
⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃
おの訓

 

めんどくしぇからはじまったけれど

忘れちゃいけない

「7つのありがとう」

 

「応援してくれてありがとう」

「遠くから会いにきてくれてありがとう」

「大事なお金を使ってくれてありがとう」

「毎日の楽しみをくれてありがとう」

「お仕事くれてありがとう」

「たくさんの美味しいものをありがとう」

「私たちの居場所をくれてありがとう」

 

おかげさまで、私たちは、

毎日笑って過ごせています。

 

めんどくしぇって、

思ってしまうことも、

沢山あるけど、

ひとつひとつ心を込めて、

丁寧にやりましょう。
⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃⊂(๑ ๑)⊃

やっぱり

これかなおのくんって凄い

ありがとう「めんどくしぇ おのくん」


おのくんとワクワク・ワンワールドはじめてみませんか?

ひとつの文化を築いてみませんか?

おのくんツアー隊募集中!!!
一緒にやりたいことをやれちゃう

チーム創ってみませんか?

空の駅を実現させて

何でもやれちゃう人の居場所を創ろう!

                                                   

                                                 イメージマイスター隼

Share Button

Spread the word. Share this post!

Comments (1)

  1. Pingback: おらおのくんって文化なの?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です