何をどう受け取るかなんてどうでもいい


以前書いていた

神様からのメッセージ

いろんな人からメッセージを頂いていたものです

いい意味でも

よくわからないって思う方もいる

どう感じるかって

どうでもいいんじゃないかなって思う

自分で書いたものですが

もともとは自分が一番

神様とかスピリチュアルとかって信じてなかった

現実主義というか

自分にとって利益はあるのか

損得勘定でしか動かなかったんじゃないかっていうくらい

今自分がやっていることとは真逆の考えだったと思います。

だからこそ書いたメッセージです。

言葉のマジック

こちらも自分が使う言葉ひとつですべてが変わっていく

そう感じて書いたものです。

自分が思っていることをどのように伝えるのか

そんなことを考え

どのように繋いでいくのか

沢山の方々のお話を聞かせて頂いたりする中で

いつも感じることは

人と人の繋がりって

個人個人が作っていくものだけど

そこで大切だって思うことは

きっかけを大事にするってことなんだ

きっかけそこに導いてくれた人を大切にすること

その方々がいてくれたから今の自分がいるってこと

理解し感謝の気持ちをもって行動していくことで

世界は変わったいくこと

未来は変わっていくこと

いろいろな歴史

先人達の知恵

先輩方から教わってきていること

めんどくしぇって思うことに大切なことが隠れていること

感じる日々です。

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください