勉強のプロと共に


生きるプロと

勉強のプロ

ばあちゃんたちと話をしていると

毎日を楽しみ日々に感謝し

生きていることへの感謝の気持ちを感じる

学生さんと話をしていると

勉強のプロなんじゃないかなと感じることがある

何でも学んで答えを出そうとしている

まっ生きていくことに

正解なんてないから

答えなんて出ないんだとは思うのですが

必死に答えを出そうと悩んでいる

これがやるべきを見つけたり

スイッチを入れられるようになれば

とんでもなく凄いスピードで吸収していくのではないだろうか?

 

そんなことを感じる

とにかくやってみて

授業の

レポートを書くように

blogを書いてみたり

実験のように検証してみたり

試験の時のように何が出るのかを予測してみたり

生徒同士で相談するように

意見を出し合ってみたり

先生に確認するように

 

大人にアドバイスを求めてみたり

 

学生の間にそんなことを学んでいけば

とんでもなく吸収していけるのではないかと思う

 

学生さんたちは

親からお金を投資してもらいながら生きている

勉強のプロである

自分はどんな存在になろうか

 

最近日々思うことは

言葉は何よりも価値がある

ものやお金なんかよりも

 

この地球上で唯一言葉を使える私たちが出来ること

会話出来るということ

自分たちだけに許されたこの能力

使わないなんてもったいない!

メールやLINE

それより

生で声を聞いて話そうよ

音楽だってライブの方が感動することが出来る

3感運動しようと

 

僕たちは

3つのかんきょう活動を通して

 

家族の大切さを

会話の大切さを

言葉の大切さを

伝えていこう

 

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください