ひらめきを形にし世の中に認知させていく


ひらめいたことを

 

どのように表現するのか

どのようなアプローチをかけていくのか

子どものような目線で

いろいろなものをいろいろな角度で見つけ出し

常識や概念にとらわれず

選択していき

企画し

形にしていく

ひとつひとつをどのように表現するのか

そこからどのように魅せ

変化させていくのか

素材を集め

いろいろな力を集めて

形にしていく

ひとつ

なかなか抜け出せない

道かもしれない

でも

どんな道でも

抜けられない道などない

孤独を感じるかもしれない

辛く苦しいかもしれない

開けない道などない

諦めずに

イメージし続けることで

必ず

明るい光が待っている

 

抜け出した時

そばにいるものたちが

仲間となっている

僕達が目指しているデザインとは

 

アートのようなもの

作って終わりではなく

作りはじめることで

はじまる

積み重ねていく

アートのようなもの

サグラダ・ファミリア

のように

人生と同じようにそれよりも永く続いていくような

人の心に残り

人の心を動かし続けるような存在になるもの

人の生活の中に入ってしまう

生活にあって当たり前の存在を目指して

人生をデザインしていこう

 

時には家族のように

肩を組み

壁を乗り越え

共に手をとり

かけがけのない仲間となる

 

 

 

おのくんが教えてくれたもの

チームおのくん

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください