愛のあることを!


どれほど苦しくとも

 

 

どれほど嘆きたくとも

一歩一歩

仲間と共に

歩いてみよう

 

 

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください