想いを届けること

人はふっとした瞬間 やっていること 流れに乗ったとき あっというまに 目的が変わってしまっている時がある やりたいこと やろうとしていたこと そうしたことに共感してくれる人が集まってくることと 影響力を持つために 行動し

Share Button

結果を出し続ける人たちは未来を語っている

結果を出し続けてる人たちのお話を聞くと 必ずと言っていいほど これからのことを語っている 過去のお話をされている時も こんな経験があったからこうだと思うんだよな! ってつぎの行動のために過去の話をされていることが多い 何

Share Button

応援のカタチ

応援のカタチについて 考えてみる 震災後 山ほど考えてきた 自分のやりたいこと出来ることと 相手がしてほしいことは違うって こと それが100%マッチするってことは 中々難しい 応援する内容にもよるのかもしれないが 誰か

Share Button