応援?常連?それってあってる?


今回の東京遠征では

凄く良いお話を聞けた3日間に

お店を運営していくために

うちの店ではこう思ってます。

常連さんと言えるのって

どんな人?

お店のこと理解しようとしてくれる心を持っててくれて

新しいお客様を大切にしてくれる人

お店に新しいお客様が来た時

居心地よく迎え入れてくれる人

常連だから好きな席に座る

新しいお客様がお店の人と繋がれるように席を譲ってくれる人

常連さんだからいい人が来たらどんどん友達になる人

新しいお客様が来たらお店の人とつながるように繋いでくれる人

常連さんだから新しいお客様と仲良くなってどこかへ連れていく人

新しいお客様を連れてきてくれる人

お客様にとっても居心地のいいお店にするには

お店が安心して運営出来る必要がある

常連さんの好きなように出来るお店と

新しいお客様でお店が溢れているお店

どれだけ好きなように出来るお店でも

お店がやっていけなくなったら居心地のいい場所もなくなっちゃうよね

だからお店の人間もお客様も一緒になって新しいお客様を迎え入れられるように気をつけてます。

みんなで楽しめるように

うちのお店ではこんなお店にしたい

こんなお客様で溢れるお店にしたい

お客様もお店を選べるけど

お店もお客様を選べる

そのためには?

応援ってどんなこと?

応援してるからこうしろ?

応援してきたんだから

特別扱い?

常連なんだから居心地よくして?

常連なんだから貸切状態?

それって応援?

それって常連?

お客としてこんなしてあげたんだから

これまでこんなことしてきてあげたでしょ

お店が気にいってくれて善意の気持ちでしてくれてたのではなかったの?

気にいらないから

お店の悪口を言ってみんなで

お店に行かないようにする

それって応援?

それって常連?

そんなことしてる間に嫌な想いして

嫌な気持ちになってしまう人たちがいる

同じ楽しくやるなら

応援しようと思ったそのお店は

どんなお店にしたいのか

どんなものが売りなのか

お店の料理の味を変えさせるのと

お店と新しいメニューを考えるのとは全く違う

お店の味をを変えさせるって

お店のこと好きなの?

そのお店のどこに魅力を感じているの?

だからうちではこんなこと出来るようになるために

お客様にも頑張って貰ってます!

お客様と一緒にお店を創っていく

だからすっごくあったかい空気が流れている

共感している人たちで溢れている

日本の伝統ってそんな風に生まれてきたんだよ

ってこと

お店へいくことが日常になって

生活の一部になっている

お客様とお客様が友達になってそのことをお店を通してどんどん仲良くなってしっかりとルーツを感じながら

みんなが絶妙なバランスでなくてはならないものへと育っていく

お店の当たり前はお店がお客様と創っていく

喜びの声で溢れる空間を創る

はじめて行っても居心地がよく懐かしい感じすらする

日本人だなぁ〜と感じられる場所

同じような考え

人は環境によって変わっていく

人は人で変わる

誰にでも出来ることだよね

だけど中々出来ないこと

でも同じ気持ちを共有し合えば

誰にでも出来ること

イメージ出来れば何でも出来る

そう感じた日々

どんどんカタチにしていこう

想いを語れば同じ想いの人が増えてくる

しかも今回

それをカタチにしていくアプリの構想が見えてきた!

一緒に創ってみたい人募集

アプリを作れる人!

投資、出資してくれる人

大募集!

すっごくあったかい場所が作れる

みんなが喜ぶものが出来る

みんなが喜ぶ世界を創れる!

やりたい人この指と〜まれ!

Share Button

Spread the word. Share this post!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください