応援するというひとつひとつのカタチ 自分に出来ることのカタチ


 

東北を元気に!

自分の出来ることで

 

 

想いを伝えるカタチを考える

想像をカタチにしていくチカラ

特別なものではなく

想いを伝え

 

自分のことを褒めるって
広告業界ではだめなことだそうです
某広告代理店では有名なお話だとか
どこの世界でも同じなのではないかと思う
最近もよく感じるのはSNSを使用法も同じなのではないかと思っている
パッとしないよりはしている方がいいのかもしれない
でも噂口コミって実際にはどうなのかというと
第三者が言ってくれていることなのではないだろうか?
語ってくれるのは自分ではなく
やっていることを見た方々の感想なのではないだろうか?
自分から恥をさらす?
はじではなく
発信
はじをかくようなことって
下手をするとピンチだったり困っているのではないか
実際に困っている状況になるとなかなか
ピンチだとは言えない
困っていればいるほど
そんな時によく聞く言葉に
ピンチはチャンスって言葉がある
でも実際にそんな心境の時には
そんなことはなかなか思えるもんじゃなくて
だったらどうしたらいいのか?
ピンチの際にはクイズ形式に考えると?
三択にしちゃうと選ぶしかないし
たのしめちゃう
自分で自分を評価するのは良くない
ケンカはやめて
ケンカはSPORTSで
PEACE
平和であること
何人まで愛せるか
四十才は二度目のハタチ
少子高齢化だ!
日本は大変だ!
年寄り、というより、
年より若い人、が多い街 東松島
おばちゃんだって
おばあちゃんだって出来るんだよって姿を見せることで
元気な街 創り
60才定年
60才低燃費
30才前後の若いコンビ
電気とガソリンの合わせ技
ハイブリッド
60才トップに
年より若いモンにも、やらせろ。
若いモンと、年より若いモンのハイブリッド相棒
異物の衝突
自分の中に5人を住まわせる
自分の嫌いなタイプと行う
自分にないものを持っているようにする
多重人格者のように考えていく
あ〜いえば
こういう
大好きだけど大っ嫌い
相手の話でどんどん変わる方がいい
昨日の自分より今の自分の方がもっと好き
私、この話って大っ嫌いです。
それいいかもって思うことがあれば
変えた方がいいよね。
自分を変える勇気って持っている方がかっこいい
この先の時代のことを考えたとき
どちらでもないって言える人の方が知的である
どっちの方がいいものになるのかなんて
早くに決めちゃわない方がいい
いいかげん
いいゆかげんって
なる
めんどくしぇ
執行猶予付きの
優しくしてあげる
大切さ
いい場所だなって言ってもらえるようになるには
ゆとり遊びが大切である。
いきな部分を探す
インスタグラム的なもの
こんな場所ってあるんですよって
ところを探す
知る人ぞ知るってところ
お金もないけど
PEACEって表現をトンチで
刺激的なこと
どのように表現するのかって
現場の宣伝部の人たちに提案するまでに
上げやすいようにしてあげる
こういうコミュニケーションをする
本当はこうしてほしいはずですよね。
って現場の人間に提案するときでも
会社の社長
決定権者に伝えるつもりで考える
いろいろな人の意見を取り入れながら創り上げる
いち個人がSNSを使ってやっていくにはどのような
ことをしていけばいいのかなど
学生時代に学んだことって役に立つことってないけど
人の役に立てることが出来ることって
大きな魅力になる
炎上が怖いタイプではない人が強い
年寄り、というより 年より若い人、が多い街
東松島で学んでみよう!
人生は学校
物事をカタチにしていくチカラを持とう
イメージ出来れば何でも出来る!
ヒントはいつも目の前に転がっている
by イメージマイスター隼 image meister Hayator
東松島夏まつり2018を一緒に盛り上げる

 

神様からのメッセージ聞いてみよう!

 

Share Button

Spread the word. Share this post!

Comments (1)

  1. Pingback: 想像をすること想像を超えていくこと – イメージマイスター隼のBlog

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください