時には誰かの為に、時には自分の為に


生き方の概念を変えるって

どんなことしようとしているのですか?

沢山の連絡を頂きました。

沢山の方々とお話をさせて頂く予定が続いています。

耳を傾けて頂けること心より感謝致します。
効果的な魅せ方って?
企画力を上げて
表現力を上げる
広める力を身につける

どういうことかと言うと、ディレクションが出来る人を増やす、共に実践していく中で、ひとりひとりがディレクターになれるように育てる環境をつくる。
個人個人がそのままプロデューサーになり、自分のやりたいことをプロデュースする。
そして仲間たちがどんどんアシスタントディレクターになり、ディレクターへなることで、塊になって、その都度形を変えながら、役割を変えながら共に、やりたいことを叶えられるようにすればいい、時には、サポートで、時にはアシスタントとして、時には、ディレクターとして、時には、プロデューサーとして、時には全ての主役として、みんなが成長していくことが出来る世界をつくればいい

おのくんコロニーってそんな場所

これだとわかりやすくなってませんか?

生きることの全てをこんなカタチでつくっていく、震災で経験してきたことを、学んで来たことを後世へ伝えていくことも大切なこととして、世界へと伝えていく為にも仲間を集めています。

時には誰かの為に、時には自分の為に

そんな活動自体をまるまる世界に魅せつけよう!日本人ならではの繊細な表現力を使って世界を驚かそう❗️

何かを待っているのではなくて、掴みにいこう!

チャンスはいつも目の前にある。

そのチャンスを掴み取れるのは自分だけなのだから❗️

これが #レボる 生き方 生き甲斐を見つけながら生きること

求む #REVOLIST

やり方はここにいくつもある

イメージ出来れば何でも出来る

みんながイメージマイスターになろう!

Share Button

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください