自分の抱える問題を見つけると自分の居場所が見つかる


おはようございます。

隼です。

ここ最近やたらと打ち合わせが増えまくって沢山の方々とお話をする度に、ふっと思った事があったので久しぶりにblogに書いてみようかと思いました

みなさんは今どれだけの問題を抱えていますか?今回は敢えて問題と言う言葉で綴ってみたいと思います。

きっとひとつやふたつではないのかもしれない

僕も世の中で言う問題って思うと

100や200では足りないのではないかな!?

なんて思ってます。

まっ

問題の数なんてどうでもいいのですが、問題がある

問題がいくつかあるって思った時

問題を発見した時どのように感じますか?

 あぁ〜

どうしようかなぁ、、、

いやだなぁ、、、

そんな風に感じるのではないでしょうか?

人によっては問題を見なかったようにしてしまったり、

僕は自分の問題、自分からの事で問題が発生した時、当然凹んだり、落ち込みそうになったりもします。

第三者の事から発生する問題については

はじめカチンと来てしまったりもします。

こんな時って皆さんはどうされますか?今回はこの事が結構多くてblogに書いてみようかなと思ったきっかけでもあるのですが、

ここからが自分は人とは違うんだなぁ〜とか

話していてこうすればいいのになぁ〜

なんて感じることが多くて、、、

1番よくある事が

それって難しいですね〜

自分の周りにはちょっといないですね〜

そのやり方では出来ないのでは?

予算が必要ですね。

場所がない。

人が足りない。

などなど

普通に出来ない理由が見つかります。

ここまでは普通であるところでもあるのですが、ここからが大きく分かれていくように感じています。

難しいですね、、、

という感じになる。

ストップ

まぁ自分の抱えてる問題でない場合には当たり前の事なんですが、

でもやってる内容には凄く興味がある。

共感する。

関わりたい

だけど、、、

こうなるのも当たり前だなっ思っていて

ここからの当たり前が自分は少し人とは違うんだなと感じる事なんですが

自分の場合には

だったらどうしよう!?

誰か出来る人はいないかな!?

誰かに相談する!?

助けを求める!

これをただひたすらに繰り返していく

問題と感じた事を誰かに共有して解決する報告へと向かっていく

次から次へと話を聞いてくれる人を探していく

興味を持ってくれる人を探す

ただこれだけです。

後はその時の問題を解決したい理由をただひたすら話すだけ

そのうちそんな事ならこんなことしてみたら?

それなら得意な人がいるから紹介してみるよ

予算がないならこうしたら集まるのでは?

だったら僕が集めてあげるよ

丁度同じようなことやってる人がいるよ

はい!完成!

次のステージへ!

問題を見つけたらそれって

答えを見つけたようなものって思って

はい!ラッキー!

では解決する方法を考えてみよう

一緒に考えて行動してくれる人を見つけてしまおう!

こんな事を繰り返していくだけ

ここで問題を沢山抱えていると沢山話をしている際に、あれ?これってあっちの問題とうまく繋がるのでは?

こっちの問題解決出来ちゃう!?

それもあれも!?

ってな具合になって行っちゃう事がある。

そして

僕がこの10数年こだわってきた事でもあるのだけど

仕事でって事ではなく、純粋に問題解決をしたい人、してくれる人とやるってところかな

当初のころはボランティアって事で自分もはじめた訳で、ボランティアでお願いをしてスタートをきった訳だけど、

今は仕事でもボランティアでもなくって

REVOLRSTとしてって事ではじめるようにしています。

お陰様で、最近では企業様ともいろいろなお話が出来るようになってきて、お仕事にも育って来るようになってきました。

そうここが自分が求めていた事なんだって

自分の中でも自信になったり核心にもなって来たところです。

仕事ではじまる訳ではないので、進んでいく際に起こる新たな問題が発生した時に大きな大きな差が生まれてくること

そう仕事ではじめた訳ではないので、また純粋に問題解決に向き合えるってところが180度違ってくる。

そして問題が見つかれば同じように純粋に問題解決に向き合えば良い!

そうすると一歩一歩進んで行くことが出来る!

そう思えるようになると

問題って見つけると特な事なんじゃないかな?

なんて風にも思たりするんじゃないかな?

確かに問題見つけた瞬間、繰り返される問題、

何度も何度も話をすること、中々変わらない状況なんかあるとやったり、メンタル持っていかれる時もあるし、

とにかく

めんどくさい!って思う瞬間もあるけど

本気になって助けてくれる人に出逢えた瞬間何か体験するとその時の感動たるや、

何とも言い表せないほどの感激にもなっていく

生きる喜びを感じられたりもする。

こうした事をお金を払わすに体験出来るって

物凄くいい事なんではないかな?

人気のアトラクションやら

やりのお化け屋敷

怖〜いホラー映画でどきどりするよりも

圧倒的にリアルな感じで

自分の人生が豊かになっていって

同じ事に共感出来る仲間まで出来たりもする。

なんだったら人生のパートナーなんかも見つかったり!?

そう考えてみると問題って宝の山を発見した事とおんなじなんじゃないかな?

めんどくしぇって事が出来るって事は

お宝を手に入れたも同然なのでは!?

僕はら日本の伝統を世界へ!

自分たちの出来事を後世へ残そうなんて考えているんだから

そうそう簡単には出来るはずもないけど

出来るかもしれない

それがわかっているのだから

苦労することも当たり前

となるとめんどくしぇ事も当たり前

だけど

めんどくしぇ事の先には感動やら感激出来る事が待っている

問題を見つけるって事は

自分の生き甲斐が見つかることに繋がっている。

自分の生き甲斐を共に共有出来る人たちと出逢えるきっかけを見つけられるツールだと思えば

めっちゃ気が楽になるのでは?

楽しくもなるのでは?

問題を見つける事が出来ればし

自分の居場所が見つかるよってお話でした。

どんな問題だって恥ずかしい事じゃなくて

自分の財産になる事にもなる。

自分の生き甲斐にもなる。

何だか

イメージ出来て来ました?

そう

イメージ出来たらもう大丈夫!

あなたのやってきたこと

スベテハウマクイッテイル!

イメージ出来れば何でも出来る!

久しぶりのイメージマイスター隼でした!

心はいつも晴れ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください