言葉の使い方と心のブロック


言葉の使い方
心のブロック
人にはそれぞれ抱えてるものがあって
大切にしているものがある
どうすれば心の声を聞き取れるのか
どうすれば心に声を届かせることが出来るのか?
ここまで深く、いろいろな方面から、いろいろな感覚で、ここまで広く考えたことはなかったな。。。
この10年で本当に沢山学ばせて貰ってきたもんだ。根気強く共に歩いき学びを共有してくれてる方々に心より感謝。

どこにfocusして何を映し出すのか
それは誰に向けて、何のために

それは人それぞれが感じたことが全て正解なのかもしれない。
誰かにとっては全てが間違いなのかもしれない。

でも
目的を、目標を共有することが出来ればもう少し幅のある考えが生まれる。
もっとゆるくなってもいい。
大事な部分部分を共有することが出来れば、ひとりひとりの個性が必要になる世界となる。

それが出来ると可能性は無限になって最強にも最愛にも最適にもなる。

はず。。。

Share Button

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください