道なき道の先にある夢


色とりどりの夢

誰もがまだ通ったことのない道

人それぞれに考えがあり

選ぶ道がある

そんな中でも

感じること

何かに向かって行動をはじめる人

まずは頭で考える人

でも

道なき道をつくろうと

考えた時

頭で考えてもそこから先のことは知らないのではないだろうか?

経験などないのではないだろうか?

どれだけリサーチしても

全く同じ事例などないのではないだろうか?

100%不可能だという答えもそこにはないのではないだろうか?

なにかを達成している人たちは

弛まぬ努力を続けているのだはないだろうか?

本当に成し遂げたいのであれば

誰よりもその事について考えているのではないだろうか?

先人たちからのアドバイスにしても

こうした精神や信念などによって答えも少し変わってくるような気がしています。

更には信頼関係など

信頼関係があったり挑戦に対する想いなどに共感して頂けている場合、必ずではないにしろ、いいお返事や後押し、前向きなアドバイスなどを頂けることがある

そんな気がします。

苦しみの中から道を切り開いていく経験からその大変さなどを知られているからこそなのではないかと感じることがあります。

逆に考えが甘すぎてお叱りをうけることも多々ありますが

それでも応援して下さる

そんな気がしていつも前へ進めているそんな気がしています。

何かを達成しようとしている方々で好きなものを食べ好きなものを手にしなんとなく達成していくというような方は少ないのではないでしょうか?

既に何らかの成功を収めている方々でも時間をつくる努力をされているような気がします。

経済的なことだけではなくても

同じでいつも心にはそのことを達成するためのことを常に考え行動している

そのようなことを感じる日々

そんなことを具体的に感じられるということは

周りにそれだけ本気で何かに挑戦し続けている方々に囲まれはじめている

改めてそう感じています。

自分たちの挑戦はこれからまだまだ続く

世界中の人たちと

これから先に起こることのために築くネットワーク

わかり合うためにはやはり語り合うしかないのではない

夢を語り合える環境に心より感謝

夢を語ること

何かをはじめる時

【やってみましょう!】

ためらうことなく

言ってくれる人たちの気持ちに応えられるよう今出来ることを全力で行っていこう!

世界には70億を超える人がいて

みな違う考えを持ち

違う生活を行い過ごしている

当たり前も常識も違う

ならばやはり語り合いわかり合うことからはじめよう

Share Button

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください