はやと笑顔のイメージマイスターがイメージする世界。


応援アワード2022エピソード部門入賞

【挑戦と応援を文化にする】

こうしたことを言っていると良く聞かれるのが

「挑戦と応援が文化になるとどうなるの?」

という質問です。

なので久しぶりにブログを書く事にしました。

文化にするということは、世の中の日常にもなりうること。

挑戦することが文化になると出来ること。

日常になるとどうなるかと言えば新しい物や現象が生まれる。

これまで出来なかった事が出来るようになる。

新しい技術が生まれる。

歴史から大切なことを新しい形で表現する事が出来る。

伝統を進化させる事が出来る。

こうした事が世の中の人が気軽に常に日常的に行える世界になる。

他にもいろいろな効果や副産物があるはずだけど

まずはそんな所です。

そして応援を文化にすることが出来ると

単純に人の心に勇気を与える。

上記に挙げた全ての挑戦の後押しが出来る。

後押しすること、共に賛同して挑戦すること。

そうする事で1人1人の挑戦が達成しやすくなる。

いやどんどん達成する。

ここめっちゃ重要な所。

我々は日本人だってこと。

日本人だと何が重要なの?

あっ!そこね!

あなたはどう感じましたか?

日本は世界中を魅了し続けて来たってことをご存知ですか?

今は当たり前のように世界中から新しい技術やモノを取り寄せて思考も思想も取り入れて裕福になって来た。

そんな風に思ってませんか?

確かに優れた技術や仕組みやシステム

考え方もあるのかもしれない。

そうしたものを取り入れながら何をしているのか

何を目指しているのか

ここが物凄く大事なんだと思いませんか?

今の子どもたちの憧れているものって知っていますか?

その中に自分は入っていますか?

自分はどうなのか

まだまだです。

幸いなことに自分はかっこいい大人の背中を沢山見させて貰っています。

憧れる人もいます。

師と仰ぐ存在に恵まれました。

それはお金を稼いだから?

いえ

そうではありませんでした。

お金を稼いでた時代よりも遥かにすばらしい人に出逢うことが出来ました。

2度目の人生の方が千倍、1億倍は楽しめてます。

お金は全くありませんけど笑

挑戦したからです。

自分の場合にはこれも少し違っていて

応援する為に本気の挑戦がはじまったんです。

そこで出逢うことが出来ました。

挑戦すること。応援することには。本当にすばらしいことが待っている。そんなことを知って日常的に挑戦する人、応援する人が増えること。

本気で願ってます。

そんな人たちとの繋がりを本気で求めてます。

そしてそんな人たちが集まることで何がしたいのか

日本の伝統を守ること。

日本の技術を守ること。

そこから進化させること。

そして世界中を魅了していくこと。

そんなことが出来るのか?

出来るんです。

何故なら

日本人は「日本語が使えるから」

何故?って

それは世界中で唯一想いを伝えることが出来る言葉だからです。

思っていることを明確に伝えるということとは少し違うんですがわかりますか?

想いや凄く微妙なニュアンスだったり空気感だったりを伝えられたりしませんか?

はっきりと言わない美学だったりとか

使っている日本人ですら使いこなすのが難しい言葉。

そのお陰で日常で困ることも沢山あるかもしれないけど

表現力としては無限の可能性を秘めているんです。

だから

世界中を魅了し続けて来たんです。

でも今はそうではなくなってしまっている。

生み出すよりも再現性の方が重要視されてはいませんか?

新しいものを生み出すよりも新しいやり方でお金を稼ごうとはしてませんか?

牌の取り合いになって人と比べて生活してませんか?

世界中では金融を制した者が成功者的なように見えているかもしれませんが本当に?

金融よりも生み出すことの方が貴重な存在で新しい牌をも生み出し続けてくれます。派生もしていけます。

世の中に必要な存在になれば、世の中を魅了して感動させることが出来れば勝手に広がっていきます。

そしてはじめて金融へと繋げればいい。

あなたのしていることを世界中が求めているって

わくわくしてきませんか?

子どもたちだって少しはわくわくしてくれるのではないですか?

そしてそこには簡単に参入出来るような世界が待っているとしたら?

そんな世界を創るのが自分が今挑戦していることです。

世界中を魅了すること。

それが日常になること。

「応援と挑戦が文化になる」とはそういうこと。

私たちはそんな人たちのことを

REVOLISTと読んでいます。

そしてそんな活動のことを

れぼる。REVOL。レボる。レボル。

なんて読んでます。

そのうち流行語大賞をとることになるので覚えていて下さいね。

「あっ!そんなこと言ってる人がいたな!」

でも

「あの時、一緒にはじめて良かった。」

と思うかはどちらでも大丈夫!

でも近い将来そうなります。

そんなことを常にイメージしている。

イメージマイスターこと

はやとでした。

気軽に連絡待ってるよ。

ただいま

東北から世界を魅了していくNFTプロジェクト準備中

本の出版に向けてチーム構築中

クリエイターチーム構築中

広報チームなんてのもあるといいよね。

一緒にやりましょう。

あっ

でもひとつ前もって言っておきますが

私たちの活動は、仕事でもボランティアでもなく

れぼること。

一緒にREVOLISTになって

やりきってCRAZIESTになってみませんか?

メンバー募集はとりあえず今だけ。

イメージ出来れば何でも出来る。

誰にでも出来ることを集めると誰にも出来ないことが出来る。

ここへたどり着いたということはきっとあなたにも意味があるはずです。

今起きていることは全て正しい。

って認めると全てが楽になるよ。

それでは!

イメージマイスター隼でした。

自己紹介イメージマイスターはやと。

応援が実現した1万発の打上げ花火

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください